SOLID STATE SURVIVOR/ YMO(1979)

0


    1. TECHNOPOLIS
    2. ABSOLUTE EGO DANCE
    3. RYDEEN
    4. CASTALIA
    5. BEHIND THE MASK
    6. DAY TRIPPER
    7. INSOMNIA
    8. SOLID STATE SURVIVOR

    何度もブログで言った気がしますがココがスタートなんで改めて。


    ザベストテンなんかで聞ける音楽しか知るよしの無かった小学4年の日曜昼下がり。

    時はスターウォーズや未知との遭遇、UFO特番なんかに胸躍らせてた時代。


    突如FMから流れてきたんです。

    "トキオ"

    ロボットみたいな声の3発の音に耳がビクついた。

    そしてそのあとに続く今まで聞いた事のない怪しくて宇宙的なサウンド(しかも退屈でない)が更にビっリビリ。

    ライディーン含め4曲くらいは聞いたかな。

    録音せーやっちゅう話なんですが

    ウチにラジオとレコードプレーヤーはあったけど

    なんせ別々なもんで録音は出来んぞよ。


    今となっては冗談みたいな話で

    ベストテンとかの音楽番組もライン録りじゃなくて

    誰も喋るなよ隠し撮りスタイルのライブ録音時代ですからね。



    結局日本人かどうかもワカランままだったっちゅうこっ恥ずかしい話で

    一緒に聞いてたオトンに「なんでオトナやのに誰か判らんねん!」と攻めよった記憶が今蘇りました。

    次の日学校へいっても誰も知らんてか。ボンクラ共め!


    その後海外ツアーから帰ってきたYMOが朝のワイドショーなんかにもバンバン出ててご対面。

    ニホンジンやん..

    これまた皆さん宇宙人に見えました。

    てててテクノカット?


    そんときほんま流行ってて親戚の兄ちゃんも次会ったときやってたな。

    わかるかな〜横真っすぐに剃ってんス。


    まあ音楽は勿論ファッションもくっついてトータルな独創性となってオトナからコドモまで

    魅了してたっちゅう事なんですけど

    歌という歌(愛してるとか)が入ってなくてお客に笑顔を振り撒いたワケでもなく

    もここまで世間にPOPに衝撃的に響いたっちゅうのがスゴイっちゅう話です。

    そんなタイムリーな時に出たのがこのアルバムでした。


    クリスマスプレゼントといえばゲームかオモチャが相場の小学生

    ここはオトナの選択でYMOのSOLID STATE SURVIVORをオカンにリクエスト。

    ボクはここから未知の世界への入り口に入った気がする。


    全曲トータルでスンゴイんですが

    6.デイトリッパーがごっつー憎いです。

    これがその辺に入ったことによって

    アルバムのバランスごっついとれて幅もでてます。

    THEアルバム美学。



    そのあと細野氏がプロデュースしたハイスクールララバイもよろしくどうぞ。



    ロマンポルシェ。さんもよろしくどうぞ。


    いいでしょこのポスター。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:88 最後に更新した日:2014/03/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM