MEPHISTO WALTZ/ MEPHISTO WALTZ(1986)

0

    A1 Trible Conflict
    A2 Spoken Word
    A3 Oh Fallen Angel
    B1 Aboriginee Requiem
    B2 Porcelan Gods
    B3 Eternal Deep

    元クリスチャンデスのひとBARI-BARIさんがやってたメフィストワルツ1st。


    自身がポジパンゴス野郎になり始めていた時期

    「どうみてもポジパン」というなだならぬB級ジャケットを発見>ジャケ買い。

    そんとき500えんやったかな?

    90年前後はゴス/ポジパンが一昔前の音楽になっていてレコード安かったんです。


    ジャケのまんまというかもろポジパン。

    クリスチャンデスは様式様式していたので(そこがええんやけど)

    「じゃあオレはこっちで!」

    という感じで自分のギタースタイルがこのB級ジャケットとの出会いで決定しました。

    "THE マイポジパンセックスピストルズ"。

    ワシャ弦を2本以上弾かん!チョーキングはイラン!と決めました。


    迷いなく単音のみで揺れまくりフィードしまくりのギター、気だるいボーカル、うねるベース、ズンドコドラムに昇天。




    おかあちゃん(スージー)が昔「クリスチャンデスなんてバカバカしい名前を付けるようなバンドと一緒にしないで

    欲しい」とロックマガジンだったか小判フールズメイトでおっしゃってまして。


    オトナになればというかジャンルをレスさせると凄いわかるんすけど

    コドモだったから「オカンうるさいわ!」という感じでしたよね。


    確かに今クリスチャンデス聴くのかといえばもう聴かないボクですが

    この12inchは成りきり℃が高く「尖ってるな〜」と今でも聴けます。

    っちゅうか当時はむちゃくちゃ聴きすぎたヤツです。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:88 最後に更新した日:2014/03/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM