DEATHTOPIA/ AUTO-MOD(1985)

0

    1. レクイエム
    2. 神々の恐れ
    3. アウト・オブ・ザ・ダークネス
    4. ジュネマニウム
    5. スメル
    6. カオスコスモス1
    7. 悪魔のささやき
    8. カオスコスモス2
    9. デンジャラス・コミュニケーション
    10. カオスコスモス3
    11. レガシー
    12. サディスティック・ドリーム
    13. 疑問
    14. 愚話
    15. デストピア

    AUTO-MODの2nd。(1stスタジオアルバム)

    ハタチの頃に出たオートモッド解散ライブ"時の葬列"のVHSを買ったのがボクのオートモッド初体験。


    まず思ったのが

    なんて気持ち悪い歌なんだ笑(ジュネさんすんません)

    こんな人が日本におられ

    その名を世に轟かせているのかとビックリした。

    そしてその気持ち悪さがクセになる。


    その後にこのデストピアのCDが発売され 買った。

    これが素晴らし過ぎた。


    なんせHOTEIさんがバックトラックを担当しておられますから。

    ジュネさんのE感じのキモチ悪さがスタイリッシュにプロデュースされておる感じ。

    80sマシーンビート。時折掘り込まれる実験的なフレーズ。

    ダークアイコンの魅力が最大限に核反応を起こしております。

    見事なまでのコラボレーション。


    リアルタイムでは無かったけど

    その頃僕は洋楽しか聞かない人間になっていたんですが

    オートモッド、マダムエドワルダはそこには当てはまらない存在でした。


    このアルバムを聞いた分だけ初めてジュネさんに会ったときはキンチョーしたなぁ。







    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:88 最後に更新した日:2014/03/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM