GOO/ SONIC YOUTH(1989)

0

    1. Dirty Boots
    2. Tunic (Song For Karen)
    3. Mary-Christ
    4. Kool Thing
    5. Mote
    6. My Friend Goo
    7. Disappearer
    8. Mildred Pierce
    9. Cinderella's Big Score
    10. Scooter & Jinx
    11. Titanium Expose

    SONIC YOUTHメジャー1st。

    これは世間にとってもボクにとってもターニングなヤツ。


    このアルバムの守備範囲はエグいです。

    「球場全部守ります」いうてます。


    ニューウェーブとラウド

    ヴィンテージとモダン

    アンダーグラウンドとオーバーグラウンド


    このアルバムはその全部の真ん中に居ました。

    このアルバムがあったから

    色んな人達が色んなジャンルをいったり来たり出来たんちゃうかな。

    とエラソーに言ってみます。

    「ゼロ世代」の前のゼロです。

    「勝手にしやがれ」よりも勝手にやってます。


    涼しさ暑さ汚さ美しさ

    全部ここにあります。


    このアルバムじゃないですが

    with LYDIA LUNCHの

    Death Valley 69がポジパン族には一番暑い曲だったんじゃないでしょうか。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:88 最後に更新した日:2014/03/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM