Musik pour the ratas/ GLAMOUR TO KILL (2004)

0

    1.Clone fashion
    2.Encore une fois
    3.Disskontrol
    4.Dainty nasty doll
    5.Through the dark
    6.Love to kill
    7.Fucking boy
    8.Shake
    9.Waiting for you
    10.in your eyes
    11.Outside
    12.Eisbar
    13.Sexo telefonico

    GLAMOUR TO KILLの1st。

    myspaceをはじめ

    "ベルリンのエレクトロパンクがヤバい"となり

    Pale musicのナウでホットでセクシャルなベルリンクイアーパンクが2枚組にパッケージされた

    "BERLIN INSANE"を買った。

    "She looks like a girl but she's a boy"っちゅう曲があったんですけど

    "オンナノコに見えたガールはBOYだった"

    ですよ?!

    サイコーにキテレツPOPじゃあ〜りませんか。


    ネットで見た画像もヤバかったし



    今まで在る様で無かったアプローチ

    かつ

    シンプルでグラマラスなロックにめちゃめちゃエレクトリックショック。

    この新しくも心地よいサウンドに一発でノックアウトされ

    中学時の44マグナムばりに聞き込んだ。


    グラム〜ニューウェーブ〜ヘビーメタル〜テクノ

    ...などを自在に往来オーライし〜もってシンプルにまとめあげる。

    このプロデュース力。

    なんなのだ。

    「この人はお幾つなのか」「どんな経歴をお持ちなのか」「どんな音楽が好きなのか」

    っちゅう感じでどんな人なのか気になったのと音源が買えなかったので

    直接メッセージの諸々を送ったらルイス本人からメッセージが返って来たんすけど

    「じゃあウチの店で売ります!」

    と相成り

    ルイ「じゃあ日本でライブさせて!」

    ボク「はいよろこんで!」

    と相成り

    ボク「じゃあボクらもベルリンでやりたいす!」

    ルイ「よっしゃまかしとけ!」

    と相成り


    こちらジャパンで1週間

    あちらベルリンで1週間

    と音楽を軸に共に過ごす事ができ


    単なる思い出や楽しいとかいうレベルではない

    人生において貴重であまりに大きな体験をさせてもらった。


    PEACHESやMIGNONやCHANTALを紹介してもらったり

    FMに出演させてもらったり

    街の歴史を見せてもらったり。



    「スバラシイ音楽を作るヤツはスバラシイヤツ」

    という方程式を夢のままで魅せてくれたルイスに本当に感謝してるし

    尊敬は更にデカくなった。


    そして後々調べるうちにこの人はスペインの音楽シーンの第一線で活躍した事を知りました。


    幼い頃にグラムロックに影響を受け

    ここまで時代に沿って上手にMIXしたり変化していける人はなかなか居ないと思うんです。



    スペインから真の自由を求めベルリンの街に移り住んだルイスミゲル。


    音楽も作るし絵も描くし映像も写真も録る。


    ダサいものにははっきりダサいと言い

    嫌いなヤツには「オレあいつ好きじゃない」とはっきり言いケンカもし

    いいものには子供のように食いつく。


    とても美しいですよ。


    そら音楽もピュアで美しいですよ。



    尊敬という大きな壁を超え

    今では海を超えた親友ですのだ。

    真ん中はlloyのMTBR氏ですのだ。







    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:88 最後に更新した日:2014/03/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM